薄毛・AGAの治療にかかる実際のお金の話

このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAは一度薬を飲んで終わり、というものではありません。治療を無理なく継続していくために費用はとても大事な要素です。

当クリニックでは、続けやすいようにお安くご提供できるよう努力しております。

目次

  1. 1,800万人のAGAの方がアクセスしやすく
  2. 利用方法/初めての場合
  3. 利用方法/2回目以降の場合
  4. まとめ

1,800万人のAGAの方がアクセスしやすく

日本では約1,800万人の方がAGAであると言われています。多くの方々が少しでも気軽に治療を試していただけるよう、当クリニックでは薬の価格に配慮しています。

当クリニックでは、薬の利用にかかる費用は薬本体の価格のみで、初診料・調剤料はありません

利用方法/初めての場合

プロペシア・ジェネリック 3ヶ月(28錠×6)モニター 11400円

AGAの治療は少なくとも効果を実感できるまで3-6ヶ月かかります。そのため、初めての方にはモニターとして3ヶ月分のお薬を費用を抑えて提供しています。

初めての方にはプロペシアのジェネリックをお勧めしています。理由としては、AGAの治療のところでご説明したように、プロペシアとザガーロの効果が基本的には同じであるからです。また、費用の面でジェネリックの方が安価なため、こだわりがない場合はジェネリックをお勧めしています。

初めての方向けにモニターセットをご用意していますが、必ずこちらを選択すべきというわけではありません。もしご希望の薬がありましたら、そちらから始めることもできますのでお気軽にお伝えください。

利用方法/2回目以降の場合

継続のためまとめて購入

モニターセットを試したことがある、もしくはすでに薬を使用したことがある方は継続して服用したい薬をご利用ください。

当クリニックでは、お薬を1ヶ月分と、3ヶ月分の二通りの方法で提供しています。3ヶ月分の方が、1ヶ月分と比較して1,000円お安くなっています。

薬品名 数量 料金・税込(円)
プロペシア・ジェネリック 28錠 x 3 12440
プロペシア 28錠 x 3 22940
ザガーロ 30錠 x 3 28940

 

引き続きお試しで1ヶ月分ごとの購入

基本的にAGAの治療は継続が必要なので、まとめての購入をお勧めしていますが、様々な要望にお応えして、1ヶ月ごとの販売もおこなっております。ご自身にあった方法をお選びください。

薬品名 数量 料金・税込(円)
プロペシア・ジェネリック 28錠 4980
プロペシア 28錠 7980
ザガーロ 30錠 9980

まとめ

当クリニックは、・初診料・調剤料なしで購入できる・初めての方には、お手軽に薬を試せるモニターセットがある・1ヶ月分と3ヶ月分の二種類の購入方法がある・セットの価格は1000円お得

 関連記事

  • AGAに自宅でできるセルフケア
    AGAに自宅でできるセルフケア

    「AGAをどうにかしたいけど、いきなり病院に行くのは気が引ける」「AGAの薬は飲んでるけど、自分でできることをもっと良くしたい」 そんな方のため、実際に自宅でできることを分かりやすくまとめました。一度読んで、生活を振り返ってみてはいかがでし

  • AGAにやってはいけないこと
    AGAにやってはいけないこと

    薄毛をどうにかしたい、という気持ちはとても大事です。ただ、なんでもすればいいというものではありません。 良かれと思ってやっていることが、本当はむしろ悪い作用があることも珍しくありません。AGA・薄毛に対してやらない方が良いことをここではまと

  • AGAの治療(薬)の実際
    AGAの治療(薬)の実際

    AGAの治療薬であるプロペシア、ザガーロそして市販されているミノキシジル(リアップなど)について、実際に何が効果があって何が効果がないのかご説明しています。実際の治療の上での注意点もご説明していますので是非お読みください。