AGAまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAまとめ

AGAお悩みフローチャート

診断チャート

1. 薄毛が心配?

YES

NO

 

 

 

 

 

【心配がなくてなによりです】

AGA(薄毛)の心配がなければ、特に診断・治療は必要ありません。今は大丈夫だとが将来が心配、という方は一度AGAについて学んでみましょう

2. AGAで受診するか悩んでいるが、不安だ

YES

NO

 

 

 

 

 

【自宅でできることから】

AGAに自宅でできることから初めていきましょう。それでも難しい場合は受診をお待ちしております。

3. どの薬がいいか分からない

YES

NO

 

 

 

 

 

【薬をご存知の方】

当院では、お薬を選びやすくしておりますので、以下よりお薬をお選びください。

AGAではじめて薬を検討している方へ

¥26880  24480   

AGA(薄毛・男性型脱毛症)の治療にはプロペシアとザガーロの2種類があります。プロペシアもザガーロも有効性に大きな違いはありません。ただしザガーロの方が新しく開発された薬であり、プロペシアで効果に乏しかった人にもザガーロでは効果がある場合があります。

そのため、はじめての方にはプロペシアジェネリックを推奨しています。

また、AGA薬は効果の実感まで3ヶ月-6ヶ月必要です。そのため、少なくとも3ヶ月の内服を推奨しています。

モニターセットでははじめての方にモニターセットとして6ヶ月分のプロペシア・ジェネリックをご提供していますので、はじめての方はこちらからお試しください。

【内容】

プロペシア・ジェネリック 28錠 6箱 (6ヶ月分)

【飲み方】

1日1回内服

【薬について分からない方】

AGAの薬について聞いたことがないという方には、こちらに薬についてまとめてありますので、一度ご覧ください。

 

AGAについて、何から見ればわからないという方はこちらにまとめておりますので、是非一度ご確認ください

おすすめの記事

はじめての方へ

AGA(薄毛・男性方脱毛症)は日常生活でも意識されます。医学的にAGAとはどのような状態か確認しましょう

AGAで受診すると、実際に病院ではどのように診断・検査するのかみてみましょう

受診は気が引けるが、なんとかしたいという方。ご自身でできることから始めましょう

受診を検討中の方

最重要の実際の治療についてです。AGAの治療・薬(プロペシア・ザガーロ)についてまとめています。

AGAの治療に実際どのぐらいお金がかかるのか。お得な利用法も記載していますので是非みてみてください。

AGAの治療で良かれと思っていることが悪い結果を引き起こすこともあります。やってはいけないことを確認しましょう

当院を受診希望の方

当院の受診の流れをご説明しています。

ネット上での手続きの進め方も説明していますので、迷った場合にご覧ください

 関連記事

  • AGAにやってはいけないこと
    AGAにやってはいけないこと

    薄毛をどうにかしたい、という気持ちはとても大事です。ただ、なんでもすればいいというものではありません。 良かれと思ってやっていることが、本当はむしろ悪い作用があることも珍しくありません。AGA・薄毛に対してやらない方が良いことをここではまと

  • AGAの治療(薬)の実際
    AGAの治療(薬)の実際

    AGAの治療薬であるプロペシア、ザガーロそして市販されているミノキシジル(リアップなど)について、実際に何が効果があって何が効果がないのかご説明しています。実際の治療の上での注意点もご説明していますので是非お読みください。

  • AGAの診断・検査